カテゴリー「パソコン・インターネット」の122件の記事

あのBIOSメーカー名なんて読むの?

【AM2+】AMD Phenom/PhenomII総合 Part123【AM3】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1291412508/871-874

871 名前:Socket774[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:19:32 ID:SsT3ZqX5 [1/2]
日本人がaward をアワードって言ってるよーなもんだ

872 名前:Socket774[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 04:54:05 ID:QtRyrCRe
>>871
アメリカ人はなんて呼ぶんだ?

873 名前:Socket774[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 05:29:44 ID:Agy60Mvh
>>872
「award」

874 名前:Socket774[sage] 投稿日:2010/12/16(木) 05:29:56 ID:Z5K8GyrP
>>872
award

おまえら・・・w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows7 Home→Windows2000 Serverのファイル共有

当方の環境はWindows7 Home EditionがメインPCでワークグループ環境でネットワークを使用しています
Windows2000 ServerPC(以降サーバ機)があるのですが、このPCは当時ActiveDirectoryの勉強用に導入した物です
今ではその役目も終えてワークグループPCに降格させ、主にWebページ制作時のテスト用Apacheサーバと外部Webサーバにアップロードしたコンテンツのローカルバックアップが主な役目でした(PCそのものが古いせいというのもあるけどね!)
従って起動させる機会も少なく半休眠機となっていたのですが、最近メインマシンをWindows7にしてから初めてそのPCの共有フォルダにアクセスしようとしたのですが・・・

01_2

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
    _, ._
(;゚ Д゚) …?!

(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

(  д )

(; Д ) !!

そんな訳でGoogle先生に聞いてみましたw

windows7からwindows2000サーバーへのファイルの共有ができません

ホホゥ
上記ページで引用されていた文献はこちら

セキュリティ設定およびユーザー権利の割り当てを変更すると、クライアント、サービス、およびプログラムの互換性がなくなる

参照すべき箇所は「10. ネットワーク セキュリティ: LAN Manager 認証レベル」です

Windows7では「NTLMv2使う相手としか通信しないもんね!」というちょっとガードの堅いツンツンさんな属性になってしまったご様子

そこでWindows7で該当レジストリ項目を覗いてみると・・・
どうやらHomeEditionは項目そのものがないらしい
規定値がいくつなのか知りたかったのだが・・・

試しにLmCompatibilityLevel項目を追加して値を調整してみると、2の「NTLM応答のみ送信」でサーバ機にアクセスすることができた

ではサーバ機ではどんな設定になっているのか覗いてみると・・・

は?0(Send LM & NTLM responses)?一番甘い設定になってるじゃんΣ( ̄□ ̄;;;)!!

最後までこのMSサポート情報を読んでみると、

Windows 2000 用のセキュリティ ロールアップ パッケージ 1 (SRP1) をインストールする場合。SRP1 では、NTLM version 2 (NTLMv2) が強制的に使用されます。このロールアップ パッケージは、Windows 2000 Service Pack 2 (SP2) のリリース後にリリースされました。SRP1 の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

311401 (http://support.microsoft.com/kb/311401/ ) Windows 2000 用のセキュリティ ロールアップ パッケージ 1 (SRP1), 2002 年 1月

おかしいな・・・アップデートは各種適用してあったはずだし、何故反映されていなかったのか?
ともかくサーバ側の設定を2に引き上げ、双方同じ設定に
この設定でWindows7/Home及びWindowsXP/ProとWindows2000 Serverの各PCでファイル共有が無事にできることを確認して今回は終了と相成りました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

3A07 ~Memories are here~ がスゴイ

いわゆるアイマスMADだそうですが、コメントなしでの視聴を推奨
2回目以降は様々な箇所に仕掛けられた伏線が楽しめます

シナリオ的にはありがちなモノなのかもしれませんが、巧みな演出で思わず(´;ω;`)ブワッ

この作品のすごいところはゲーム動画の編集による物ではなく、3DCGソフトでほとんどを1からレンダリングしているところでもあります

この作品を知るきっかけとなった記事はこちら
日々是遊戯:制作期間1年以上! 「アイマスMAD」の常識を覆した動画「3A07」がスゴい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Google日本語入力登場

Google発のIMEということで気になる存在のGoogle日本語入力

思いどおりの日本語入力 - Google 日本語入力

Gigazineにそのレビューが載っておりました

「Google 日本語入力」はATOKやMS-IMEを超えることはできるのか、実際に使って実用に堪えるかどうか試してみた

「ひとがご」吹いたwwwwww

残念ながら現行バージョンでは64bitWindowsに非対応
早く試してみたいところ・・・

まぁデュアルブートで32bit環境残してあるから、そっちや2ndPCに入れてみても良いんですけどね(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修理品の正解は…

修理品の正解は…
え〜さん正解!
まさかメーカーまで当てて来るとは(@o@;)

マイクロスイッチ交換で完全復活です(o^-')b

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なんぞこれ

なんぞこれ
さて、これはいったい何の分解写真でしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「やらずには、済まない、、、」

やっぱりやるのかwwwww

深夜販売決定。“Windows 7” 10月22日発売の一報で、アキバ店員がひと言、「やらずには、済まない、、、」

同記事ではWindows95の時から続く深夜販売を振り返る記事も書かれている。

既存Vistaユーザー向けにも優待版出てくれるといいなぁ・・・
現時点で判明しているのは、7月以降に発売されるVista搭載PCに無料アップグレード権が付与されるが、詳細は6月後半に発表とのこと

【COMPUTEX 2009レポート】 Microsoft Forum 2009レポート ~Windows 7の発売日を発表、アップグレードオプションにも言及

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨今のPCセキュリティ対策事情について

最近気になっていた記事があるので紹介します

日本人はセキュリティーソフトに任せっきりで不用心!?
http://ascii.jp/elem/000/000/409/409496/?mail

9割がアンチウィルスソフトなどを導入しているというものだが、その一方でソフトに任せっきりなユーザーの実態が浮かび上がっているというものだ。

言うまでもなく、アンチウィルスソフトは安全策の一つであって、完全な対策とはなり得ない。
適切なアップデート作業がなければ新しいウィルスに対して有効に機能しない。

加えてユーザーの側も、怪しいアドレスをクリックしない。怪しいサイトには近づかないといった心構えが必要なのは今の時代も変わらない。

また、巧妙化が進むウィルスの手口について次の記事も紹介しておこう。

ウイルス対策の「過去の常識」は捨てる時期に来た
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090119/125830/?P=1

かつてメディアの代表がフロッピーディスクだった時代、ウィルスの感染経路と言えばフロッピーディスクが主なものであった。
昨今のローカルなデータのやりとりに利用されるメディアとして代表的な存在となったUSBメモリが、その感染経路としてシェアを広げている。
実は私も最近某大手電気店から、これまた代表的な某メーカーのUSBメモリを購入したのだが、PCに差し込んでいきなり導入済みのアンチウィルスソフトが警告を発したのだ。
詳細を調べてみるとUSBメモリ上にautorun.infが記述されており、その中にはゴミ箱内に入っているウィルスプログラムを実行するように書かれていた。
もちろん削除してフォーマットを行いましたが・・・。
製品にウィルスが混入しているというニュースは何件か知ってはいましたが、まさか自分がその危機にさらされるとはねぇ(^-^;

次はちょっと古いが、私も含めてオンラインゲームを楽しんでいる人向けの記事

オンラインゲームに潜む影――あなたのキャラクターは大丈夫?
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0809/18/news077.html
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0809/19/news078.html

主にアカウントハックの被害に注意しなさいという記事
どういう手順でその被害に遭うのか知っておいた方がいいでしょう。

オンラインゲームに関する情報はネットで検索すれば色々と有益なゲーム内の情報が手に入る。
中でもwikiタイプの情報サイトや掲示板では最新の情報が得られることも多い。
しかし誰でも簡単に書き込みや編集ができることから、これらのサイトにアカウントハックのプログラムが仕掛けられることが多い。
ウィルスを仕掛ける側の視点に立てば、特定のゲームのユーザーが集まってくるため、まさに格好の餌場となってしまうわけだ。

一番の対策は、先に述べた通り、怪しいアドレスは絶対にクリックしない事だ。
しかしどうしても間違ってクリックしたり、サイト内へのリンクに巧妙に偽装されていたりなど、事故は起きてしまう。

こういった事態に陥った時に水際で食い止めてくれるのが「ファイアウォール」という類のソフトウェアだ。
ファイアーウォールはネットワークの信号の検査、PCアプリケーションによるネットワーク通信の監視などを行うものだ。

よく無料のアンチウィルスソフトを使用しているというユーザーもいるが、そういった無料版の場合、このファイアーウォール機能は削られている場合がほとんどだ。
そういったユーザーの場合は、別途ファイアーウォールソフトを導入した方がいいだろう。
自分がかつて利用してみて良かったと思ったのは「Zone Alarm」とか「Outpost Firewall」とかかなぁ。Outpostは残念ながら開発終了したなんて話を聞いた気がするけど・・・。
今はどんなファイアーウォールが評価されているかは逆に教えていただきたい(^-^;

続きを読む "昨今のPCセキュリティ対策事情について"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Windows7 Public Beta

Win7_desktop

32bit日本語版をインストールしてみました
ハードウェア構成はこちら

サウンドドライバ(Realtek AC'97)とnForce関連の一部(システムドライバ)とGeForce8800(ビデオカード、プレリリース版-WDDM1.1-7.15.11.7923)はWindowsUpdateのオプション扱いでインストールする必要がありますが、そこに至るまでは標準ドライバでセットアップが可能でした

うれしい誤算は、マザーボード(GA-K8N-SLI)のオンボードGigabitLANがきちんと1Gbpsで動作するようになったこと
Vista用のドライバは初期段階のものからバージョンアップ版が開発されていなかったため100Mbpsまででしか使用できなくなっていた。Windows7用にnVidiaがちゃんとドライバを設計しなおしたせいか?

その後デバイスマネージャで確認しましたが、特に認識されなかったデバイスはない模様
Vistaが動作している環境からセットアップを実行した点もよかったのだと思います(もちろんアップグレードセットアップではなく、カスタム設定で別の場所にインストール)

とりあえずのセキュリティソフトウェアとしてはVista対応版のAVG8 Freeをインストールしてみたところ、きちんと動作するようなのでしばらくこの状態で

引き続き動作検証を行う予定です。
なお、現在確認されている不具合はIE8上でのIME入力文字列が黒く表示されてしまうため、入力しにくい(メモ帳など、その他のアプリケーションでは正常)
※IE7互換表示モードで表示は可能

Win7_taskbar

それにしても新しいタスクバーはうまくできている♪

続きを読む "Windows7 Public Beta"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再建中の九十九電気ネット通販で買った〜

再建中の九十九電気ネット通販で買った〜
送料・着払い無料キャンペーンだったので着払いで注文したら、翌日発送ですぐ届きました♪
東京にいた時は同店もわりと利用していたので応援の意味も込めて…

ブツは2世代前のハイエンドクラスVGA
諸々込みで、会員価格9999円だったのが一番の理由でしたが(^_^;)
サイトでは判らなかったけど、オーバークロック製品である事を示す、OCの型番が付いてました
後で調べてみよう〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧