« 鼻そうめんPの新曲キタ | トップページ | ステアリングラックブーツとタイロッドエンドブーツの交換 »

フロントウィンカー

車でお出かけの最中に、右ウィンカーをつけたら突然異常な速さで点滅!
これは!どっか電球切れたかΣ( ̄□ ̄;;;)!!

車を止めて確認するとフロントの右ウィンカーランプが切れてしまったようです
Evo2はクリアウィンカーで表面は透明樹脂、内部がアンバー(オレンジ)色となっています
この位置のランプはまだ交換したことがなかったので、近くのホームセンターや自動車用品店のカタログで電球の型番を調べてみると・・・

Evo2が古すぎて表記が曖昧\(^o^)/

S25ソケットというのは判った(一般的な形状のこういうやつ)のですが、ピンの角度が平行形状の年式と角度違いの年式があるらしい
こりゃぁ間違った電球買ったらもったいないなぁということで、いったん家に帰って実際に外して確認することにしました

駄菓子菓子!

フロントウィンカーが点かないと言うことは、右折時に対向車に対して何らかの意思表示をしなければならない・・・

そう・・・手信号である!

いやはや、初めてやるのでドキドキしますね!wwww
たばこ吸う余裕なんてありませんよ?wwww
右手を窓から突き出すのって車線に余裕がないと怖いですよwwww

とまぁ、恥ずかしかったので草を生やしてごまかしておきます(^-^;

家に到着して、改めてウィンカーユニットを見てみると、これ・・・止めてるボルトがどこか判らないよ!Σ( ̄□ ̄;;;)!!

慌ててネットで調べてみると、なんと、この世代のランサー・ミラージュは爪ではめ込んであるだけらしい
参考にさせていただいたサイト:果たしてCD9Aのヘッドライトは現代風に生まれ変われるのか?(【検証3 - ヘッドライトとウィンカーの取付 - 】のあたり)

ウィンカーユニットのヘッドライト寄りにある爪を押し出しながら、ユニット全体を揺すってみると簡単に外れました
まずはできた隙間でウィンカーのハーネスを外します
ウィンカーユニットは外れてもすぐに落下しないように、バネで吊り下がるようになっていました
バネはボディー側はただ引っかかるようになっているだけだったので、これも簡単に外せます
無事ユニットを取り外すことができたので、ソケットを取り外します。これは軽くひねると外せました

出てきたランプはなんと、普通のクリアタイプの電球Σ( ̄□ ̄;;;)!!
電球に覆い被さるようにアンバー色のプラスチックカバーがユニット内部についていました
てっきり電球がアンバー色だと思っていただけに驚きましたよ
現物を確認してから買うことにしてほんと良かった(^-^;
で、この電球は予備があったので、念のため既存の電球のワット数が同じ21Wであることを確認して取り付け
後は外した順と逆の手順で取り付け完了
最後にウィンカーが正常に点灯することを確認して終了です

いやぁ、今回は一騒動でした~
しかしおかげで出費は無しですよ(o^-')b

|

« 鼻そうめんPの新曲キタ | トップページ | ステアリングラックブーツとタイロッドエンドブーツの交換 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20645/45372339

この記事へのトラックバック一覧です: フロントウィンカー:

« 鼻そうめんPの新曲キタ | トップページ | ステアリングラックブーツとタイロッドエンドブーツの交換 »