« エンジンオイル、フィルター交換 | トップページ | スパナと(BlogPet) »

油圧計稼働開始


暖気時のアイドリングで1.7kg/cm2ほど

エンジン始動時のオイルが如何に硬いか(6kg/cm2ほど)よく判りました(^_^;

今後も暖気後に走る様にします〜



総走行距離:86,671km

|

« エンジンオイル、フィルター交換 | トップページ | スパナと(BlogPet) »

整備記録(CE9A)」カテゴリの記事

コメント

きょうen-gで、暖気に走行するつもりだった?

投稿: BlogPetのぴーたー | 2007/01/24 14:08

テンプラ油で走ってみろ ! !

投稿: a3ノビ | 2007/01/30 10:20

遅すぎるレスですみませんm(_ _)m

テンプラ油だと着火点低すぎるし、軟らかすぎるような・・・( ̄ω ̄;)
テンプラ油から軽油を作って、ディーゼル車に使うというなら判りますけどねぇ(^-^;

ターボ車の場合はタービンの軸受けも冷却する必要があるので、軟らかいオイルを使うと高速回転しているタービンの軸受けにかけても、遠心力で吹き飛んでしまうので冷却できないとか(たぶん)
同様の理由により、PTFEやフッ素でコーティングするというようなオイル添加剤は、軸受けにオイルが留まる時間が少なくなってしまうので、ターボ車には御法度です。
かつて私もディーゼルターボ車にPTFEオイル添加剤を入れて、軸受けを壊してブローしたことが・・・(^-^;

投稿: en-g | 2007/03/16 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20645/13629370

この記事へのトラックバック一覧です: 油圧計稼働開始:

« エンジンオイル、フィルター交換 | トップページ | スパナと(BlogPet) »