« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の15件の記事

台所用換気扇を交換

台所用換気扇を交換

錆びてシャッターが壊れていた換気扇を、新しい物に交換
古いのを外すのはさすがに大変だったけど、取付けは簡単♪
規格ってホントありがたいです(o^-')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Amazonおまかせリンク」ベータを開始

JBのやる気のないblog経由、SEMリサーチアマゾン、Webサイトの内容に連動して商品を表示する「Amazonおまかせリンク」ベータを開始

AXELさんが恐れているようなので、私が実験台に・・・(笑)
確かに、今のJBのBlogではガンプラばかりになりそうですね(^^;

と言うわけで左上に一個だけ置いてみます。
果たして何が表示されるでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Videoをテスト

アカウントを持っていたので、テスト画像をアップしてblogに貼り付けてみます。

叔父さんちの新しい田植機です(o^-')b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビデオカード冷却ファン死亡

3DCGを使うゲームを起動すると、PCがシャットダウンする現象が発生。
もしやと思い、PCを開けてみると・・・。
ビデオカード冷却ファンが止まっていました(´・ω・`)

そう言えば、半分死んでるGeFoce2-GTSに冷却ファンついてたな・・・。
暫定処置として移植を決行~♪

Dscn2916
上が現在使用中のSAPPHIRE Radeon9800proで、下がセーフモードでのみ使用可能(爆)なGeForce2。
上のでっかいヒートシンク付きのファンを、下のショボイヒートシンク付きのファンに付け替えます。正直言って冷却能力不足が激しく不安です(笑)

Dscn2919
GeForceのヒートシンクは簡単な固定ピンで留まっていたので外します。
せっかくなので、GPUを眺めてみましょう。長い間世話になったな(-人-)

一方、Radeonの方はさすがはSAPPHIRE、ややこしい固定ピンとなっています。
しかし、ファンの動かないお前は問答無用じゃぁ~!
Dscn2920
南無(゚д゚)†

Dscn2921
RadeonのGPUも初めて見たなぁ~(*´ω`)
周りの枠はGPU保護フレームだそうで。

Dscn2922
R360のGPUチップ名称が見て取れます。

Dscn2928
GPUにグリスを塗って冷却ファンを装着。

で、いざ稼働。
テストと調整はATIToolを使用。

まずはいきなり定格(378MHz/GPU)。
Show 3D Viewを実行。
ん~、時々ちらつきますね~
ん~、だんだん頻度が高くなってきましたねぇ~
ん~、ってヤヴァイって!(笑)

恐る恐るヒートシンクに触れてみる・・・。

うわ゛、あ゛っぢぃぃぃぃ!!!

で、少しずつGPUクロックを下げるも、なかなか安定しない。
なのでぐわっと下げてみてもまだ安定しない・・・。

結局この冷却ファンの能力では200MHz/GPUが限界のようです。
とりあえずはこれでしばらくしのぎます。

で、後日・・・。

このRadeon9x00時代に売られていたZALMAN ZM80D-HPを入手。
当時としては異様なまでの大きさだったファンレスVGAクーラーです。

Dscn2929
おぉ、これちゃんと付けられるか心配だったけど、ちゃんとユニバーサルな設計になってるのねぇ~
これは上手くできてるなぁ~等と感心しつつGPU周りの部品を慎重に固定。
ヒートパイプの接触部が多いので色々なところにシリコングリスを塗ります。

で、ようやく完成♪ 

Dscn2930
これが表面。
それにしてもでかいなぁ~

Dscn2931
こちらは裏面。
裏側はちゃんとビデオカードから浮いていて、接触しないように出来ています。

Dscn2934
側面から。
これはもう、ビデオカードを挟み込んだ形状とか言う類のものではない。
バケモノだ(笑)

Dscn2935
無事PC内にも収まりました(o^-')b
定格クロックでも動作はばっちり。
ヒートシンクにも触れてみましたが、GPUから遠い裏側(この写真では上側のヒートシンク)では「ぬるい」というかほとんど常温?

しかし、ケースが古くてねぇ・・・
マザーボード周りの排気システムが備わってない訳よ。
ビデオカードが静かになった分、CPU周りが熱くなり、ケース最上部にある自動可変排気ファンが頑張る羽目になりましたとさヽ( ´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリン値下か!?(BlogPet)

こないだ、en-gが
リンク:笠原一輝のユビキタスV局主力チップセットIntel965の詳細.すっかり影も形も見なくなった、IS.
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴーたー」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遮熱板の効果テスト(BlogPet)

en-gで、アイドリングー!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴーたー」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センター&リヤデフオイル交換

センターデフのギヤオイルをWAKO'S RG8090R(80W-90)に交換。
リヤデフのギヤオイルをWAKO'S RG5120LSD(80W-120相当)に交換。

センターのドレンガスケットは寿命なので、純正アルミガスケットに交換。
リヤの方はまだ使えそうなので裏返して再使用。

実はセンターもRG7590だったのを忘れていたので、今回でフロント/ミッションと同じRG8090Rに交換。
廃油の色が想像以上に真っ黒。やはりRG7590はやめた方が良いな・・・。
リヤデフは前回RG8090Rだったので今回RG5120LSDを入れてみました。

交換前は

8090 - 7590 - 8090

で、元FF乗りな自分好みの(笑)加速時にフロントが先に効き始める感じから、

今回交換後の

8090 - 8090 - 5120

では、やはり予想通りリヤが先に効き始める感じ。
まぁまだ街乗り程度しかしていないので、アタックかけてみないと何とも。

総走行距離計:80,340km

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/6 Microsoft月例パッチについて

自動更新を有効に設定しているのに、通りで自動でパッチが落ちてこないと思ったら。
今回の月例パッチで新しいWGA(Windows Genuine Advantage)確認ツール(KB892130)が出ていました。何故か自分でMicrosoft Updateに行って手動更新しなければならないみたいで?

WindowsXP/SP2で5月の月例パッチを導入済みのクライアントは、今回は次のパッチが配布されます。

Windows XP 用 Windows Media Player 10 のセキュリティ更新プログラム (KB917734)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB914389)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB917344)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB918439)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB911280)
Windows XP 用 Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB916281)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB917953)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2006 年 6 月 (KB890830)

昨日以降、自動で更新された覚えのない人は、直接Windows UpdateもしくはMicrosoft Updateに行ってみた方がイイかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V8エンジン風CPUクーラー登場

うわ!ナニコレ!?欲しいっ!(馬鹿)

リンク: 自動車大国ドイツ発のV8エンジン風CPUクーラー「EKL-V8」が発売! 高速電脳のみの個数限定の販売!.

この冷却フィンがバイクの空冷エンジンブロックの雰囲気を醸し出していませんか?
フードを被せれば、これはこれで自動車用縦置きV8エンジンの雰囲気!
光っちゃうのがスポコン風で私的にはちょっと・・・(^^;
それにしてもこの無骨な雰囲気がタマリマセン(;´Д`)

CPUソケット周りに余裕のある方はご検討されてはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塗装作業中

塗装作業中

まずは一回目
ちょっと厚塗りになってしもた(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてまた新たなレガシーデバイスが・・・

Intelの新チップセット「Intel 965」シリーズの詳細がレポートされている。
リンク: 笠原一輝のユビキタス情報局 主力チップセットIntel 965の詳細.

すっかり影も形も見なくなった、ISAバス。
PCI Expless x16に取って代わられた、AGPスロット。
PCIスロット製品もいずれPCI Expless x1製品に移行するだろう。

今回のIntel 965で組み合わせられるサウスブリッジはICH8。
ついにサウスブリッジからパラレルATAポートがなくなった。
従って、これからの光学ドライブもシリアルATAが主流になるだろう。
もっとも光学ドライブ側が求める帯域幅も、パラレルATAでは逼迫しつつある。これも時代の流れか・・・。

とはいえ、これでケース内の各コネクタからリボンケーブルが消滅することになる。メンテナンス性や省スペース性といった観点からも歓迎される方向にあると言える。

またICH8にはGigabit Ethernet MACも実装された。他社チップセットに遅れる形だが、Ethernetチップに定評のあるIntelの事だ。これもベンダーに歓迎されるだろう。
いずれは「ラストワンマイル」の本命、WiMAXのMACも実装されたりして?

だが市場ではまだパラレルATA光学ドライブが大半である。
マザーボードメーカーは独自にパラレルATAインターフェイスを追加して製品を発売するようだ。
リンク: Core 2対応のP965搭載マザーが展示中、MSI製で近日発売.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリン値下か!?

ガソリン値下か!?

秋田市内のセルフスタンドですが、ハイオクが一円だけ下がっていました…
それにしても秋田はセルフが少ない!
何しろ全国で一番少ない県だそうな…(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遮熱板の効果テスト(BlogPet)

きょうぴーたーは、en-gと回転する?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴーたー」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遮熱板の効果テスト

遮熱板の効果テスト

さて、うちのEVO2は入手時から剥きだしエアクリーナーですが、遮熱板が付いていません。
そのせいか、エンジンルーム内に熱がこもると、酸素濃度が下がるためかアイドリング回転数が上がってしまいます。ピークで2500rpm迄上昇することも。
O2センサーか排気センサーでフィードバックしているのかな?
嗚呼、整備解説書が欲しい…
旧車だけに絶版ですからねぇ…

と言う事で、遮熱板を…
の前に、本当に熱が原因なのか切り分けの為に、ダンボールで仮設してテストをしてみることにします。
実際に作る際の材料の寸法も計れるので一石二鳥♪
問題は何で作るかだなぁ…
アルミは加工性が良いけど、熱伝導性が高い
やっぱSUS?
いやいや、難燃性PPと言う手もあるかな?

まずは効果の程を検証〜

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ファンファン大佐、逝く

既に多くの方がご存じでしょうが、ファンファンこと俳優の岡田真澄さんが5/29に亡くなりました。

私が一番心に残っているのは、やはりフジテレビ番組「とんねるずのみなさんのおかげです」内のコーナー、「仮面ノリダー」の『ファンファン大佐』役です。
参考リンク:〓仮面ノリダーあるてまにあ〓
子供ゴゴロに響く、特徴的な抑揚を効かせた、怪人を呼ぶときのかけ声。怪人がやられたときの台詞など、毎週のお約束の台詞が忘れられません。

最近で一番ショッキングだったご登場は、フジテレビ番組「めちゃめちゃイケてるっ」での岡村隆史演ずる『おかレモン』とペアで登場したシーンでした。
えぇ、床を転げ回りました(^^;;;

ジョッカーの皆さんとともにご冥福をお祈りいたします・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »