« V8エンジン風CPUクーラー登場 | トップページ | センター&リヤデフオイル交換 »

2006/6 Microsoft月例パッチについて

自動更新を有効に設定しているのに、通りで自動でパッチが落ちてこないと思ったら。
今回の月例パッチで新しいWGA(Windows Genuine Advantage)確認ツール(KB892130)が出ていました。何故か自分でMicrosoft Updateに行って手動更新しなければならないみたいで?

WindowsXP/SP2で5月の月例パッチを導入済みのクライアントは、今回は次のパッチが配布されます。

Windows XP 用 Windows Media Player 10 のセキュリティ更新プログラム (KB917734)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB914389)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB917344)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB918439)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB911280)
Windows XP 用 Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB916281)
Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB917953)
Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2006 年 6 月 (KB890830)

昨日以降、自動で更新された覚えのない人は、直接Windows UpdateもしくはMicrosoft Updateに行ってみた方がイイかもしれません。

|

« V8エンジン風CPUクーラー登場 | トップページ | センター&リヤデフオイル交換 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20645/10532088

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/6 Microsoft月例パッチについて:

« V8エンジン風CPUクーラー登場 | トップページ | センター&リヤデフオイル交換 »