« ペダルのお手軽チューン | トップページ | ファンファン大佐、逝く »

中国から日本のメールサーバー内のメールが受信不能に

いやほんと、あの国は何でもアリだねぇ~
サーチエンジン各社に検閲をかけたと思ったら、次は情報通信そのものを遮断ですか?ヽ( ´ー`)ノ

リンク: 中国から日本のメールサーバー内のメールが受信不能に.

具体的にはメールソフトを使用したメールの受信、即ちTCP110ポート(POP3)をブロックしている可能性が高い。
記事にある通り受信できるサーバもある。これはIPアドレスを指定してフィルタリングするブロック方法を実施しているからだろう。前述のサーバはそこから漏れたものに過ぎない。というかそうでないとブロックしなくても良いPOP3プロトコルも遮断してしまうからだ。手段からして順次ブロックされるサーバが増えていく可能性も否定できない。

だが気になるのは挙動。
一覧が表示された後、少し受信してから不通になる。と言う部分。
IDSを噛ましているのかな? それでタイムラグが生じるのかな?
もう少し考えているとすれば、IDSの検知条件が、受信中の本文をエンコードして、日本語だと判定プロセスに送っているとか?
unicodeや暗号化したメールだとどうなんだろ?
あ、これは何の根拠もないただの独り言なんで(^^;

とりあえず出張とかで中国に行く人は記事のようにwebメールによる回避手段を執るのが一番無難かと。とにかくTCP110ポートを使わない通信手段なら当面問題ないでしょう。

しかしあれだ。平気でこんな事をする国なんだから、この件に限らず広範囲な部分に渡ってしばらく警戒をしていた方が良さそうだ。

|

« ペダルのお手軽チューン | トップページ | ファンファン大佐、逝く »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20645/10304758

この記事へのトラックバック一覧です: 中国から日本のメールサーバー内のメールが受信不能に:

« ペダルのお手軽チューン | トップページ | ファンファン大佐、逝く »