« 融雪剤対策 | トップページ | NHK五輪テーマソング 「誓い」/平原綾香 »

リチャード・バーンズ氏死去

【お詫び】ココログpingサーバ不調のため、一部のサイトに対して複数回トラックバックが発信されてしまったようです。TB先のサイト様には大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。
公式リリース: トラックバックスパムとレスポンス対策について.

WRCドライバーで、脳腫瘍のため療養中だったリチャード・バーンズ氏が亡くなったそうです。

リンク: リチャード・バーンズ死去(RallyX News).
続報: 数々の名記録を残し、英国の天才ドライバー・バーンズ逝く(RallyX News).
リンク: asahi.com: 元WRCチャンピオン、リチャード・バーンズ逝去.
リンク: リチャード・バーンズ闘病の末の逝去に SUBARUワールドラリーチーム追悼の意.
リンク: MOTOR SPORTS | MITSUBISHI MOTORS JAPAN.

スバル>三菱>スバル>プジョー と渡り歩いた彼は、三菱時代に慣れないマキネン仕様セッティングのランサーながら、サファリや英国ラリーで優勝。

スバルへ戻った頃のドライバーズアイカメラでは幾度も「ピー(fucking)」を発し、見る側も楽しませて頂きました
y=-( ゚д゚)・∵.

英国では霧で全く視界が確保できないコンディションで、他のドライバーがペースを落としたのに対して、コドライバーのナビだけでフラットアウト。圧倒的なタイム差で驚異のベストタイムを刻んだことは未だに私の記憶から忘れられない。

リエゾン区間で他のドライバーと談話中に、カメラに対しておふざけをしているサービスシーンもありました。

そしてスバルでのドライバーズチャンピオン獲得。

そんな私が大切にしまっている宝物があります。
三菱でカリスマGTの名を冠したEvoIVサファリラリーの絵葉書です。
RALLI//ARTのイベント第二回(だったかな?)チャンピオンミーティングで頂いたものです。英国ラリーでインフルエンザを発病してしまったマキネン氏に代わって、バーンズ氏が来日されたのです。この葉書には彼のサインを頂いているのですが、まさかこんな事になってしまうとは・・・。

多くの人が彼の復帰を心から願っていました。

療養中にも元気そうな姿を見せて貰いました。

それなのに・・・。

そのあまりに若すぎる死・・・。

今はただ安らかにお眠り下さい。

関連blog:
JBのやる気のないblog リチャード・バーンズ氏 安らかに。
《デジガレ・アネックス》 バイバイ、バーンズ
IZU&Go! さよなら、バーンズ。
keep on runnin' リチャード・バーンズ死去
リチャード・バーンズ逝去
えびをください・・・ 訃報:リチャード・バーンズ死去
生体通信ログ Richard Burns の勇姿をもう1度… 観たかった
明鏡止水な日記 リチャード=バーンズ死急逝
( "X708" is ) Still in Progress... 訃報
GX WebLog リチャード・バーンズ逝去 wrc.comの日本語訳
Radの出来事 - 1号棟 <WRC>Richard Burns dies
インプレッサ スポーツワゴン 15i-S リチャード・バーンズ死去
Je suis I'espace où je suis. リチャード・バーンズ死去
ぐぅ・・・たら リチャード・バーンズ
Motors Blog 訃報: リチャード・バーンズ
からふるなゆうべsphere リチャード・バーンズ死去
桑田次郎先生を語るブログ 「バーンズは強敵だった」とマクレー ロイター通信によるマクレーへのインタビュー

|

« 融雪剤対策 | トップページ | NHK五輪テーマソング 「誓い」/平原綾香 »

」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。

いつか必ず復活してくれると信じていたのに・・。リチャードのサイン、今となっては大変貴重ですね。

WRCも全体的に迷走気味ですよね・・・。プジョー、シトロエンはともかく、シュコダも撤退する気配が濃厚ですので、本当に心配です。かつての活気を取り戻してくれるといいのですが。

投稿: X708 | 2005/11/29 01:51

X708さん、本当に貴重なものになってしまいました・・・。
まさかこんなことになってしまうとは・・・。
本当に残念です。
PSAの迷走、シュコダ、三菱の一部参戦見合わせ。
加えてRALLY JAPANのスポンサー「毎日新聞」が撤退、そしてFIAによるレギュレーションの迷走。
国内競技でもFIA準拠に移行と言うことで様々なクラスが乱立しております。
かつての気軽に誰でもタダで観戦できる、ファンと一体となった環境が失われつつあるのは寂しいことですね・・・。

投稿: en-g | 2005/11/29 19:54

en-gさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
本当に残念な事になってしまって・・・心の整理がうまくできなくて、あんな短い記事を書くのが精一杯でした。
今はただただ、「お疲れ様でした」と言いたいです。合掌。

投稿: イズ | 2005/11/30 14:24

TBありがとうございます(T_T) 
いつかきっと元気になって復活してくれると信じてしました。2001年にWRC世界チャンピオンになった時は、これからバーンズの時代がくると信じていましたが…(-_-;)

投稿: 黄色い手袋 | 2005/11/30 15:47

イズさん>
心中お察しします・・・。
私も知人のblogで知ってから、記事にするまでにはしばしの時間を要しました・・・。
 
黄色い手袋さん>
そうですね、時代が変わりつつあることを実感させられたときでしたねぇ>2001チャンプ
希望的な情報しか目にすることがなかったので、楽観視してしまっていただけに、非常に大きなショックでした・・・。

投稿: en-g | 2005/12/01 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20645/7364047

この記事へのトラックバック一覧です: リチャード・バーンズ氏死去:

» リチャード・バーンズ死去 [beans*March]
もう、ショックです・・・。一時は回復に向かったと聞いていたのですが。 バーンズ... [続きを読む]

受信: 2005/12/10 00:56

« 融雪剤対策 | トップページ | NHK五輪テーマソング 「誓い」/平原綾香 »