« Netsky.Pワーム暗躍中 | トップページ | Duron後継CPUか? »

Seagateピンチ!

シーゲイト、リストラへ--ハードディスク業界の問題が浮き彫りに
 HDDメーカーSeagateが瀬戸際に立っている。存続のためにレイオフを含むリストラクチャーが必要になっている。デスクトップ市場における業界全体の需要が予想を下回っているため。また、モバイル市場における価格競争激化が業績を厳しくしている要因でもある。
 私はもともとSCSI派だったせいもありIBM(現日立)を購入し続けていたが、最近はSeagateの静音性能に惹かれて7200.7シリーズを購入している。次期マシンのメインストレージにはS-ATAのSeagate製HDDを考えているくらいである。ここは是非同社には踏ん張って欲しいところである。
 とはいっても主力が薄利のデスクトップであるため、状況は厳しいだろう。このような状況で強いのはやはりサーバ向けのSCSI製品を多く扱う企業であろう。SCSI製品は利益率が高いからだ(単に値段が高いだけだが)。

|

« Netsky.Pワーム暗躍中 | トップページ | Duron後継CPUか? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20645/720649

この記事へのトラックバック一覧です: Seagateピンチ!:

« Netsky.Pワーム暗躍中 | トップページ | Duron後継CPUか? »