« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月の16件の記事

ラリーレイド『チュニジアラリー』

2004年FIAクロスカントリーラリー・ワールドカップ第2戦「チュニジアラリー」
4月6日(火)~12日(月)開催の「チュニジアラリー」にステファン・ペテランセルと増岡浩が参戦。当然車両は「パジェロエヴォリューション」
イベントの模様はこちらから。

その次はWRC第4戦ニュージーランドですな(o^-')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Athlon64(939pin) on 5/25

AMD、Xデイは5月25日?--939ピンAthlon発売日がリーク
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
これでnon-ECC-DDR-SDRAMでもDual Channelが可能に!
しかも高価な6層基盤の設計に縛られることが無くなるのでマザーボードもSocket940より低価格になるでしょう。
Athlon64はメモリコントローラーをCPUに内蔵しているため設計初期の段階で発売時期のメモリ情勢を予測しなければならず、Dual Channel一般化の予測を誤ってしまったためにSocket754版では採用できませんでした。しかしSocket739版の発売によってDual ChannelにおけるCPU⇔メモリ間の速度は前述のようにメモリコントローラ内蔵のおかげで更なるパフォーマンスも期待できるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車検でございますよ

愛車FTOはただいま5年目の車検を終えた所でございます。
まだ取りには行ってないんですけどね。
今回こちらからの注文はエンジンオイル交換とブレーキフルード交換(工賃はサービスして貰いました♪)のみ。オルタネートベルトとパワーステアリングベルトは昨年11月に交換してあったのでパス。ブレーキパッドは若干減りがあるものの、使用上は問題ない程度と判断し、新しいパッドは準備せず。こんな感じでお願いしました。
ディーラーから(私はメンテナンスに関してはディーラー派なので)チェック後に上げられた点は『あんたのマフラーうっさいです』(^^;
確かにAPEX N1マフラーに交換してから車検対応とは言え2年半以上経ってますから、触媒焼けちゃって劣化でもしたのでしょうかねぇ。そう言う訳で急遽マフラー購入店でサイレンサーを購入し、ディーラーに届ける。まぁ、いずれ付けようかなとは思っていたのでちょうどイイ機会です。行ったついでにLANCER EvolutionVIII-MRのカタログを注文(笑)
それとベルトテンショナーにガタが来ていたようで、こちらはサービスしてくれたとのこと(o^-')b

そしてまたFTOとの生活は続くのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いかりや長介さん永眠・・・

いかりや長介さん死去
友人からのメッセンジャーで訃報を知ったのですが、信じられません・・・。
役者として渋くていい雰囲気を醸し出していたのに・・・。
踊る大捜査線 THE MOVIE 2が遺作となってしまいました。
DVDは予約済みなのですが、届いたら大事にしたいと思います。
改めてご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Liberty Alliance Projectにintel参加

インテル、リバティ・アライアンスに参加へ(CNET-Japan)

この名前に聞き覚えのある方は少ないかもしれませんが、簡単に言うとMicrosoftのPassportシステムの唯一の対抗組織で、複数のネットワークにログインできるようにするシングルサインオンの仕様作りを策定するのが目的で結成された組織です。
Passportを例に取れば、一度サインインすると対応サイト同士なら再度ログインする必要なくwebpageを移動することができますよね。なるほど確かに便利なシステムではありますが、問題はMicrosoftのみで作成されたシステムであり、ライセンスにより他のサイトでも使用することができますが、ほとんど普及していないのが実状です。
一方のLiberty Allianceは多くの企業が参加しており(逆にそのおかげで各社の思惑が足かせとなり策定が遅れておりますが)、正式リリース後は一気に普及する可能性が強いのです。
ここにきてのintelの参入はハードウェア面での強力な助っ人参上と言うことになるでしょう。PCや携帯端末と言ったハードウェアのセキュリティチップ等などが考えられるでしょうか。

しかし、いくらなんでも策定に時間かかりすぎ~ヽ( ´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イノセンス

突入します。 詳細は後ほど報告!。040314_1709.jpg

と、言う訳で友達と観て参りました♪
なかなか面白いとは思います。原作のとある事件をベースに再構築された映画だったんですねぇ。しかも原作からそのまま引用された台詞があったりして、原作が好きな人は思わずニヤリとしてしまいますね。
しかし、押井監督の描く電脳イメージは『アヴァロン』風でした。攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXを見慣れた私としてはちょっと躊躇しましたね(^^;
また、前評判通り引用が多く、完全に理解するのは難しいです。でも、判らないまま観てもちゃんと楽しめますのでその辺はご心配なく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WRC round.3 メキシコ

三菱ランサーWRC04コロナ・ラリー・メキシコに参戦
今回はサスペンションが改良されているそうです。ただし第2戦のスウェディッシュで露呈したギヤボックスのトラブルはメキシコでのテストの際、近年まれに見る悪天候だったため思うようにテストできなかったそうです。第3戦メキシコには爆弾を抱えたままでの参戦となりますが、まずは完走を目指して欲しいものです。

なお、PWRC第2戦ともなるメキシコでありますが、奴田原文雄選手がランサーエボリューションVIIIでADVAN・PIAAラリーチームからいよいよ参戦となります。こちらも注目ですね♪やはりランサーにはADVANカラーが似合う(o^-')b
そんな奴田原選手の公式サイトがオープンしました! タスカエンジニアリングで製作中のEvoVIII Gr.Nマシンの写真があったりします。しかも本人からのすっぱ抜き(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12倍速Σ( ̄□ ̄;;;)!!

プレクスター、初の12倍速対応DVD±R/RWドライブ
~業界初のSerial ATA対応ドライブも同時発表

なんとっΣ( ̄□ ̄;;;)!!
『記録型DVDはハードウェア的に8倍速が限界で、それ以上ではディスクが割れてしまう』って記事をどこかで見かけたので、もう無理なんだろうねぇと思っていた矢先の記事でした!
しかし12倍速は外周部だけだろうからねぇ。2分の短縮かぁ。
なお、光ディスクドライブでは初となるSerial ATA対応機種も発売だそうで。数少ないS-ATAコネクタがもったいないので保留で(笑)
うちはNEC ND-2500A買っちまいました。8倍速ですが十分です。Plex信者脱退の矢先のニュースでしたとさ(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NetBurst恐るべし

HT/CT/LT/VT-4つのテクノロジを拡張できるNetBurstの秘密
発表当初はInternet時代における機能拡張だとか曖昧な表現が宣伝文句だったintel社Pentium4のNetBurstテクノロジ。ここにきてそれが持つ拡張性の高さが実証される形となった。
HT/CT/LT/VT、そのいずれもが本来ならばCPUの設計の根幹に関わる重大な機能追加であり、CPU再設計によるリリースの遅延が生じるはずなのだ。その拡張性はCT(Clackamas Technology)つまりは64-bit Extension Technology(IA-32e)の実装で明らかであろう。
当初Yamhillと呼ばれたintelのIA-32の64bit化はAMD64のそれと異なるものであった可能性が高い。そのままいけばMicrosoftはintelとAMDの64bitCPU双方に対応したWindowsを出荷するために2種類のコードを書かなくてはならなかったはずだ。しかしAMD64が先行し、MicrosoftがintelにCPU構造の妥協を要請するやいなや短期間のうちにCTとして追加実装して見せた。これはCPUの大幅な再設計なしに機能を追加できるNetBurstテクノロジの拡張性の高さに他ならない。
Pentium4世代CPUにおいては、もはや他社が隠し球の新機能実装でリードしようともintelが短期間で追従することができると言えるのである。つまり、対応OSリリースまでのタイムラグで新機能を実装してしまう。
対するAMDといえばAthlon→Athlon64と言うように同じIA-32でも大幅な再設計が必要であった点からもお解りであろう。Pentium4が如何に先を見越して初期設計がなされたか。ただただ感心するのみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DoCoMo必死だなヽ( ´ー`)ノ

ドコモ九州、携帯契約数を水増し 「純減」回避図る
まぁ、しばらく前からauに負けたりしていたからねぇ。
やはりパケット定額制で先行したauが有利という所か?
ところでおいらの棒駄本は~?(´ヮ`

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bagle vs NetSky vs MyDoom

ウイルス亜種続出は作成者グループのなわばり争い!?
各ウィルスのソースコード内で互いに罵り合っているそうな。
困ったことに、これはインターネットのトラフィックを侵害し、しかも各ユーザーのPC上で起きているということだヽ(`Д´)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米Gateway、日本再参入!

米パソコン大手ゲートウェイ、日本市場再参入へ
あの牛さんが帰って参りました!
今度は撤退しないでおくれよ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道水も天然水?(゜∀。)

コカ・コーラが疑惑の商品を販売中
コカ・コーラ社発売の「ピュア」なミネラル・ウォーター、水源はただの水道水!

しかもコカ・コーラ強気ですよ奥さん!
確かロンドンの水道環境ってあんまし良くないんだよね(^^;
pureとうたっていますが、天然物じゃないのでご注意を。ってイギリスの話だからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱のジュネーブ国際自動車ショー出展内容

第74回ジュネーブ国際自動車ショー 三菱自動車の出品内容

ついに市販車形態に近いCOLT CZ3が登場。
COLTで注目したいのはトランスミッション。
5MTと"AllShift(オールシフト)"と称する6速の自動クラッチ付マニュアルトランスミッションとある。
トヨタで言う所のMR-S搭載5ATと言った所であろうか?

また、ランサーエヴォリューションが3月より欧州でも販売開始。米国仕様と異なり、ACD+SuperAYC+SportsABS搭載タイプでの登場となる。WRC(世界ラリー選手権)へのGr.Nエントリー車種としての要望も高いだけに当然のことであろう。
その他、欧州ではWRCの人気も高いだけにLANCER WRC2004も展示。合わせてパリダカ参戦車両のパジェロエヴォリューションも展示される。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自作PCと改造車の共通点

ITmediaに上記タイトルの記事が掲載されておりました。
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0403/01/news007.html

まぁ、判るよ。オレも気づいてたよ。
でもな、これだけは言わせてくれ。

オ レ は 暴 走 族 ぢ ゃ ね ー ! ii||ii_| ̄|●ii||ii

| | コメント (5) | トラックバック (0)

花粉情報サイト色々

花粉症のA3designさんのために送る、花粉情報サイト特集~♪
ちなみに私はハウスダスト系アレルギーなので影響なし(`ー´)

まずは本家。花粉情報協会
http://pollen-net.com/
しかし、予報などは他を参照した方がイイでしょう。

KISSEI薬品の予報サイト
http://www2.kissei.co.jp/kafun/sugi.htm
昨年度との飛散状況比較ができます。予報も天気と一緒に表示で便利。

三共薬品の予報サイト
http://www.sankyo.co.jp/healthcare/kahun/
印刷を考慮。関東地方では気象図のようなリアルタイム情報が使用可能。

Yahoo! 天気予報
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/kafun/
ちょっと情報少なめかも。一応週間予報表示です。

東京都スギ・ヒノキ花粉情報
http://www.metro.tokyo.jp/LIVING/KAFUN/
東京都自ら情報発信。テキストのみですが詳細な情報です。

Yomiuri On-Line花粉情報
http://www.yomiuri.co.jp/weather/kafun/
こちらも天気予報と一緒にご覧になれます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »